ウェブデザインサイト・小道具屋
Webサイトを構築する全ての人のために。
小道具屋サイト開催1999/09/06 HOMEに戻る Webサイトの顔であるindexを考えてみましょう。 デザインにはコツがあります。コツさせ掴めば結構簡単かも? ユーザーをコンテンツに導くナビゲーションはしくじると使いにくいサイトになります。 デザインとは直接関係ないですが小技を紹介。 ブログ ご連絡・お問い合わせはコチラまで。

« Mac mini到着(2005/4/16の話) | メイン | Macで使えるアプリケーション »

Macromedia 

Macromedia Studio 8

今回のBlogを立ち上げるに当たって、当初はDreamweaverMX2004を使用していました。それは、マクロメディアよりMovableType3の拡張機能がダウンロードされ、テンプレート作成が楽になりそうだったから… http://www.macromedia.com/jp/devnet/dreamweaver/articles/movable_type_3.html

しかし実際は、テンプレートを読み込ませようとするとCSSがグチャグチャに表示されとてもじゃないが、何かをやろうとする気が起きない。(MX2004はCSSの実装がいまいち弱かったので、元々Blog向けじゃなかったんじゃないかなぁ)

そこで11月に発売になったばかりのDreamweaver8の出番が回ってきました。

出始めのバージョンは相変わらず不安定でバグも出ており、 http://www.macromedia.com/jp/support/dreamweaver/ts/documents/a3f38dcf.htm 一回アップデートが出るのを待っていましたが、そうも言ってられないので急遽登場となりました。

さすがにCSSの実装を大きく謳っているだけあって表示の崩れもなく作業はやりやすいです。あ~早くドリ8用の拡張機能が出ないかなぁ~